いらっしゃいませ {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} さん

服のお手入れ


毎日のケアでスーツの寿命がきまる

服のお手入れというと、日々の洗濯。もしくはクリーニングだけだと思っていませんか?
有機溶剤を用いて洗濯するドライクリーニングはあまり回数を出しすぎると、かえって洋服の生地を傷めることにもなります。
例えば1日中着て汗を吸ったスーツを、脱いですぐに収納してしまうなど、メンテナンスを怠るとスーツの寿命が
短くなってしまいます。しまう前には必ずブラッシングで汚れを落とし、陰干しして汗を蒸発させるなど、
ほんのひと手間かけるだけで、クリーニングの回数を減らすことができ、スーツの寿命も長くなります。
汚れだけでなく、1日着てついたシワや、気になる匂いをとるにはどうしたらいい?など、知っていると得をする
洋服のお手入れグッズと方法をご紹介いたします。


スーツのメンテナンスのポイント

1.スーツは連続して着ない。
2.こまめなブラッシングをする。
3.脱いだら陰干しをする。
4.シワにはスチーマーで蒸気をあてる。
5.クリーニングはシーズンに1、2度まで。
6.クリーニングから戻ったらポリ袋から出して保存する。









49件中 1-49件表示
49件中 1-49件表示
Copyright c 2021 NAGASHIO SANGYO co.,Ltd.